ナイトアイボーテ 絆創膏

絆創膏とマッサージでパッチリ二重

 

ナイトアイボーテ他絆創膏とマッサージでパッチリ二重

 

目元のマッサージに加えて、普段お使いの絆創膏を活用する事で自然なパッチリ二重を手に入れる方法です。

 

 

ナイトアイボーテ大ボタン

効果的な目元のマッサージとは

 

まず、目元のマッサージを行います。

 

ポイントはお風呂上がりの血流の良いタイミングでマッサージをすることです。

 

目元の皮膚はとても薄く敏感なので乳液やベビーオイルなどを手に馴染ませて指の腹で優しく行います。

 

はじめに、上まぶたと下まぶたを人差し指と中指の腹で痛くない程度の強さで全体的にグッグッと押していきます。

 

次に上まぶたを目頭→目尻の方向へ人差し指と中指の腹をスライドさせます。

 

下まぶたも同様に人差し指と中指の腹をスライドさせます。

 

これを5回ずくらい位繰り返します。

 

次に親指の腹で上まぶたの骨に指を沿るようにスライドさせます。

 

こちらも5回程度行います。

 

力加減は自分が痛くない程度にします。

 

最後に目をギュッと瞑る、パッと開けるを数回繰り返します。

 

これでマッサージは完了です。
お風呂上がりでない場合は濡らしたタオルを電子レンジで30秒ほど温めて目の上に冷めるまで乗せるのも効果的です。

 

 

ナイトアイボーテ大ボタン

絆創膏の活用方法

 

絆創膏を3ミリ×1センチくらいにカットします。

 

カットした絆創膏を自分の理想の二重に合わせて両目に貼ります。(この時貼っても二重にならなかった方はアイプチを塗るのをオススメします。)

 

乳液やベビーオイルなどを使用してタープがうまく粘着しない場合、テッシュで軽くオフして下さい。

 

二重 又は軽く方が付いた状態をキープしたまま顎を引き上目遣いをします。それを数回繰り返します。

 

そのまま就寝しても良いですし時間がある場合は気づいたタイミングで上目遣いをするとより効果的です。

 

個人差はありますがマッサージと絆創膏を毎日繰り返すと少しづつ二重の方が付いていきます。

 

 

ナイトアイボーテ大ボタン

目元の皮膚はとても敏感

 

先ほどもお伝えしたように目元の皮膚はとても薄く敏感です。

 

マッサージをクリーム等を塗らずにしたり、力を加えすぎたり、やりすぎると目元の皮膚が炎症を起こしたり目の周りが黒くなってしまう場合があります。

 

 

絆創膏も同様に個人差でかぶれたりする場合があります。

 

その場合は無理に絆創膏を使用しないで下さい。

 

自己管理になりますが、目元に貼る前に手の甲などであらかじめ粘着力を弱くしてもいいと思います。

 

皮膚が敏感な方やかぶれやすい方にはあまりオススメできない方法ですが家にあるもので簡単に二重を手に入れる事が出来る方法です。

 

毎日コツコツ続ける事が肝心です。

 

以上、絆創膏とマッサージでパッチリ二重になる方法でした。

 

※個人的な工夫です。利用される際は自己責任にてお願いします。

ナイトアイボーテ徹底検証!


ナイトアイボーテトップページ

ナイトアイボーテ徹底検証←トップ記事

ナイトアイボーテについて徹底検証をしています。
口コミや効果をはじめ、解約方法から失敗談、そして公式通販の値段情報など。
ナイトアイボーテ全公開中。